ホーム > 会社案内 > 事業紹介

会社案内

Company Information

事業紹介

地図情報を通じて IT社会の発展に貢献

1987年、カーナビゲーションに地図データベースが初めて採用されてから四半世紀。 その間、ナビゲーションシステムは飛躍的に「進化」し、その中核ともいえる地図データベースも、さらなる「深化」を遂げてきました。カーナビゲーションの役割は、単なる位置表示や経路案内に加え、クルマの運転支援へと成熟度が増し、地図データベースに求められるニーズやクオリティーも、より高度化しています。 現在、当社の地図データベースは、国内外のカーナビゲーションのみならず、携帯電話・携帯情報端末向け地図データや災害避難用地図データなど、カーナビゲーション以外の様々な分野に採用されています。今後はネットワーク技術の発達とともに期待される、地図配信のさらなるリアルタイム化を目指していきます。 トヨタマップマスターは”安全、安心、環境負荷の少ないモビリティ社会の創出”に地図の分野で貢献できるよう、高鮮度・高精度・高品質の地図データベースを、より低コストでご提供すべく日々努力を重ね、常に新たな挑戦を続けてまいります。


事業の位置づけ

地図データベースの利用分野