営業
自動運転用地図拡販担当 2015年入社
現在の仕事内容について
カーナビ向け地図データ制作で培ったノウハウを用いた新たな領域での販路拡大に向け、地図コンテンツの提案・販売を担当しています。注力している分野は、今後の成長が見込める“自動運転関連分野”となります。主なお客様は、国内外の自動車メーカーや自動車部品メーカーであり、自動運転車両の開発研究向けに地図コンテンツを用いたサポート提案を実施しています。具体的な例としては、自動運転に用いる車両制御システムにて使用する「速度規制」や「道路の曲率・勾配」等の地図コンテンツを提案・販売をしています。
今の仕事の魅力や達成感
国を挙げた官民一体のプロジェクトである自動運転車の実用化に地図を通じて関わる事です。ただ“モノ”を売る営業ではなく、お客様の目標を共有し、一緒に作り上げていく事が重要となるため、採用された地図データが、実際の販売車両に搭載され市場に出た際に嬉しさがあります。お客さまとの商談の際は、技術担当者に同席してもらっていますが、今後、商談・折衝をひとりでこなせるセールスエンジニアのような存在になれるよう日々勉強中です。
仕事をする上で心がけている事
お客様のニーズの具現化と、それによる利益の確保が営業の使命と考えています。地図データを制作する会社はトヨタマップマスターだけではないため、お客様に品質の高さをご理解いただき、適正な価格で購入いただく事が重要です。そのためには、お客様との信頼関係が必要不可欠です。依頼事項への迅速な対応等、小さな事の積み重ねによって信頼されるパートナーを目指しています。
入社の決め手
面接にて、トヨタマップマスターは社員の多くが技術職で、営業の社員は少ない事を知りました。前職でも営業に従事していたので、培ったノウハウを多くの案件で生かす事ができるのではないかと考えました。今思えば、地図に関わる仕事に就いたことは、幼い頃から地図に興味があり、読書の時間でも地図帳を見ていた私にとっては自然な流れだったのかもしれません。
トヨタマップマスターでの働きやすさ
私の部署は、仕事とプライベートを両立させている社員が多く、仕事も遊びも一生懸命という言葉がぴったりの職場です。トヨタ生産方式のカイゼンによる“ムリ・ムダ・ムラ”排除の意識が効率よく働ける環境を構築していると思います。また、経営陣との距離が近く、新卒・中途関係なく提案を受け入れてくれる土壌があり、上司も前向きなチャレンジに対して応援・サポートしてくれます。
転職活動中の方へメッセージ
自分自身のキャリアアップの為の転職が一般的となりつつある昨今では、転職を考えている人は多いと思います。しかし、実際に行動に移すことは勇気が必要で、家族・友人・現在の同僚との関係などを考えると尚更でしょう。既に行動を起こしている方は、ぜひ自分が輝ける場所を見つけてください。
1日のスケジュール
  • 8:45

    出社
    始業前には一杯のコーヒーが定番です
  • 9:00~9:30

    始業
    メールチェック 依頼事項や発信情報を確認
  • 9:30~10:00

    ミーティング
    朝礼にて売上・活動状況などのトピックス共有
  • 10:00~12:00

    決裁・見積作成
    お客様への提示価格案を検討し、上長決裁を上申
  • 12:00

    昼食
    お弁当派ですが、同僚とランチに行くこともあります
  • 14:00~16:00

    自動車メーカー様との打合せ
    自動運転用地図データの要件ヒアリングで客先訪問
  • 16:00~17:45

    ナビアプリベンダー様との打合せ
    進行中のプロジェクトの進捗確認・情報共有
  • 17:45~18:30

    帰社・報告
    帰社後、上長へ活動内容を報告
  • 18:30~20:00

    提案資料作成
    ヒアリング結果に基づき、お客様への提案資料を作成
  • 20:00

    終業・帰宅
    翌日のタスク整理をして帰宅、週末は飲みに行くこともあります。
  • 17:00~19:00

    資料作成
    次回の打ち合わせ向けて準備 など。
  • 19:00~19:30

    残作業
    明日の作業の事前準備、勤怠入力 など。
他の人も見る
システム開発
地図データ検索システム開発担当
2012年 入社
事業企画
次世代モビリティサービス
企画開発担当
2008年 入社
設計開発
交通規制データ設計担当
2008年 入社
自動運転関連
自動運転用地図ツール開発担当
2015年 入社
採用情報
採用情報

新卒採用

中途採用

ENTRY